スポンサーリンク

腎不全と闘う日々 ひまし油湿布 シリカ水 竹炭パウダー 低たんぱく米 足つぼマッサージ

スポンサーリンク
DSC_1089
スポンサーリンク

こんにちは(ΦωΦ)猫ママです。

重症心身障害児のおか、猫ママ(管理人)猫パパ(夫)、ぬこ2匹の家族。

バリアフリーの平屋に住んでおります。

ブログ村カテゴリを変更したら、アクセスが一気に減りました(TдT)

しかし、おかの障がいについてとか、肢体不自由児の家作りに関しては、もう大体書いたしな…

で、新たに腎不全カテゴリにきました。

我が子おかは、生まれ持った難病で、わずか7歳で既に腎不全です…(TдT)

それも、昨年一気に進行した。

私我が子を看取らないといけないのかもしれない…という恐怖で一杯だ。

その中で、日本もどんどんおかしくなっている(TдT)こっちも恐怖で一杯だ。

とりあえず、このブログはおかの闘病記と日本や世界で今、起きていることと、あと時々癒やし要員としてぬこ様たちに登場してもらうことにした。

ぬこは本当にかわいい!

出来れば犬も欲しいところだ。

だが、犬は…散歩が必要だ。

そして重症心身障がい児のいる我が家では、散歩は難しい…。

と、前置きが長くなった…。

今日は腎臓の為にやっていることを書きます。

スポンサーリンク

ひまし油湿布をやっている

腎臓にいいこと…ということでひまし油湿布をやっている。

ひまし油湿布ってなんぞ?って思うよね…。

ひまし油湿布…ひまし油を浸した布を身体に巻き付けて、一時間から一時間半温めるというもの。

ひまし油湿布セットというものが、楽天やYahooショッピングで売っている。

去年の12月くらいからやっている。

ひまし油湿布は身体の毒出し効果があるらしく、腎臓以外の病気にもいいらしい。

癌、とかね。

竹炭パウダーを飲む

竹炭パウダーが腎臓にいいと聞き、一日に一度飲ませている。

薬も併用して飲んでいるので、薬を飲ませた後、3時間くらいしてから。

量は1gくらいかな…。

お茶に溶かして飲ませている。

炭は身体の毒出しの為で、腎臓の手助けになればいいな、と思っている。

なた豆茶を飲んでいる

なた豆茶が腎臓にいいと聞き、毎日200mlは飲ませている。

なた豆茶は、鼻炎にもいいので私も愛飲している。

飲むと確かに、鼻通りが良くなり、朝の鼻水の量が減る。

ふくらはぎ、足つぼマッサージをやっている

ふくらはぎを揉む。(下から上へ)

足つぼ(腎臓の反射区)を揉む。

これが腎臓にいいということで実践している。

風呂上がりに欠かさず毎日やっている。

もはや、祈りに近い。

シリカ水を飲ませている

シリカシンターが腎臓にいいと聞いたので、シリカ水を飲ませている。

シリカが含有されたミネラルウォーターで、朝と寝る前に200mlずつ飲ませている。

低たんぱく米を食べさせる

低たんぱく米を毎日食べさせている。

たんぱく質が、腎臓の負担になるということで…低たんぱく米は高いが仕方ない(TдT)

おかのお米は、春陽と真粒米のブレンドです。

透析回避の為に…

透析回避の為に、出来ることは全てやっているつもりだ。

薬に頼るだけではなく、出来ることを全てやっているのでお金が飛んでゆくー。

でも、透析だけは、スタートを出来るだけ遅らせたいのだ。

おかの腎臓には頑張ってもらいたい。

(TдT)

本日も最後までお読み頂きありがとうございました(ΦωΦ)

闘病記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
nekomamaをフォローする
スポンサーリンク
猫山さんち

コメント

タイトルとURLをコピーしました