スポンサーリンク

子供の病気をオープンに出来る個性 ブログを書く理由

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

子供の病気を人に気軽に言えますか?

おはようございます。猫ママです。

思ったより、人気のない、猫の記事…。皆、猫好きじゃないのね、残念よ…。と思いつつ、今日から、難病児の母の日記を書こうと思う。

本当は、誰かの役に立つような記事をバンバン書いていきたいし、基本それをメインにしていくつもり。お家ジプシーは、お家が建つまで頑張って書くわ。(まぁまぁ読んで頂けている)

ただ、どうでもいいー本当に、猫ママの日記なんて興味ないだろうけど、あ、私のメンタルを癒やす為に自分の気持ちを書いていくのだって、アリなんじゃないかと思った。

まだまだ生まれたての、読者なんているかどうか、分からないようなブログだから迷走したっていいじゃん。

それに、数万人に1人の病気の子供を持つ母なんて、なかなかいないでしょう?ストレス半端ないよー。何度も泣きました。ええ。でもすぐ立ち上がる。母、強し。

表題。子供の病気を人に気軽に言えますか?

私、言えないんです。もう絶対数が少ないからか、言えない。言いたくない。

SNSでブログで書く勇気もない、だから今後も書けないと思う。一応、障害児子育てカテゴリにいるけど、どうなんだろうな…ちょっと保留。いなくなるかもね。

子供のことが、大好きだからこそ、オープンにしてしまえるのかな?

これは、普通にママ友とかの間でもです。

病気は何なのか、単刀直入に聞かれた時も、

「あー、珍しい病気で多分知らないと思います…ゴニョゴニョ」

と濁す、猫ママ。私ってめんどくさいやつなのかなー。

その点、夫、猫パパは聞かれたら答えるとはっきり言っていた。

猫ママ「何で言えるの?」

猫パパ「何で言えないの?」

猫ママ「……。」

猫パパ「……。」

ある日、とあるママが、

「〇〇ちゃんて、筋ジストロフィーらしいよ。」

ということを聞くとはっとする。え?自分の子供の病気のこと、人に言っちゃうの?

え?それを聞いた人も、気軽に人に言えるもんなの?

え?え?なになに?価値観の違い?

私のいない所で、私の可愛い子供の病気の話なんてされたくない。

私は貝になるわ。

だけど、病院や療育、児童ディでは言わないといけないよね。

まぁそこは仕方ないです、はい。

別に、いい悪いとかではなく、猫ママは言えないですよ、ってこと。

気弱なのです。

なので、障がい児カテゴリにいるけど、子供のことはあんまり書かないかも。(ちょっとは書くかも)

お家作りを書こうと思った理由

お家作りを書こうと思った理由は、いくつかあって。

まず、バリアフリーのお家、とりわけ、障がいのある子供のお家作り、的な記事をネットで見たかったんだけど…、まーあるっちゃあるけど、そんなになくて。

あっても、自分が知りたいことが書かれてなかった。

なので、書こうと思った。需要は少ないだろうけど、知りたい人は一定数いるはず、と。

だから、それがメインで、一日おきに書いていこうかなと思います。

絵が下手な理由

絵は下手くそ。何故ならスマホで指で書いてるから。

……でも、ペンで書いてもそんなに上手くないかも。

わかりやすいかと思って、これからも絵は下手ながらに書いてくつもり。

とりあえず、毎日1更新半年頑張ってみる

とりあえず、毎日、1更新、半年頑張ってみることにしようかな。

この猫ママ日記は、カウントしないので、おまけ程度という位置付けにしようっと。

今日は良い天気\(^o^)/

掃除するぞー。

では、また。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

にほんブログ村

コメント

  1. 逸見かおり より:

    私、楽しく読んでます 応援してます

    • nekomama より:

      逸見かおりさま

      ありがとうございます(TдT)初コメントです
      嬉しいです(TдT)

      頑張ります!

      猫ママ

タイトルとURLをコピーしました