スポンサーリンク

福祉車両の購入に向けてその1自動車税のこと

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは(^o^)猫ママです。

今日はいい天気で、すっかり春になったなぁと感じさせる陽気でいいね。

新コロに納豆がいいという噂で、売れ行きが伸びてるからなのか、近所のスーパーに納豆が大量に並んでた。

一パック68円という安さに手が伸びた。

帰宅して、家の冷蔵庫に5パックもあったの忘れてた\(^o^)/

納豆、毎日食べてコロナ撃退!

それにしても…。

あちこち行けば、大体みんな、マスクしてるねぇ。

もうマスク手に入んないよー。

みんな、よく持ってるねぇ。

猫山さんちは、用意のいい義父が一箱先月くれました。

1月にはまだ売っていたそうで。

しかし、今はないよねぇ。

残り1箱なので、ちまちま使用してます。

人混みに行かない日はマスクしないわ(´д⊂)‥

引き続き手洗い、うがいです。

さて、今日は、福祉車両の話。

スポンサーリンク

軽自動車の福祉車両が欲しい

猫山さんちの重症心身障がい児、おかは、現在15kgくらい。

赤ちゃんから4歳児くらいまで使用出来る、チャイルドシートに現在座っている。

しかし。

そろそろ、15kgの肢体不自由児を移乗させるの、きつくなってきた。

福祉車両を、そろそろゲットしたいと思っていた。

※画像、ホンダからお借りしました。

ところで、現在私が乗っているのは、結婚前に購入した、タントである。

まだ5万キロくらいしか走ってないし、7年くらいしか乗ってないので、もったいないなーと思っていた。

15年くらい前のSUZUKIのスポーツカー

一方、猫パパの乗っている車は、SUZUKIのスポーツカーだ。まだ猫パパが若い頃、新車で購入した車である。

その車のエンジンの調子が、3年くらい前から悪かった。

だましだまし乗ってて(笑、故障直すかい?と聞いても、車検が通るのでいいと言い放置していた。

猫パパの車は、赤信号とか、減速するとエンジンが止まってしまうというだいぶヤバイ状態だった。

ふかせば、復活するらしい。

よく乗ってんなーと思う。

さすが、o型である。

会社までの4km往復しか使わなかったから、乗っていたのかも。

けど、その車もいよいよ、やばくなってきて、先月くらいから、エンジンマークが付いたらしい。

もう限界だわ。

妻の車を夫にあげて、福祉車両を買うことに

ということで、猫パパの車は廃車にして、猫ママのタントをあげることにした。

そして、私は、念願の福祉車両を買うことに…!

正社員で働いていた会社の退職金を、まるまる福祉車両につぎ込みます!

我が家は、家も購入するので、さすがに車2台を買うという選択肢はない。

我が夫には、おさがりで我慢してもらうのじゃ。

自動車税は4月1日の持ち主に発生する

そうと決まったら、猫パパには廃車の手続きをしてもらって、猫ママは、福祉車両を探すことにした。

私、断然、軽自動車派です。

維持費は安いし、税金も安い。

福祉車両なら、税金は免除されるけど、車検も軽自動車なら安いし。

猫パパのスポーツカーなんて、毎年税金が4万円で内心高いわねぇって思ってたわ。

軽自動車なら、7千円ちょっとなのに。

そうそう、自動車税。

自動車税は、4月1日の所有者に発生する。

ので、それもあって、猫パパのスポーツカーは、今月中におさらばすることにした。

故障もしてるしねぇ。

今年は、猫山さんちの自動車税は7千円で済むんだわ。

嬉しみ。

福祉車両が手に入ったら、また書きます!

本日も、最後までお読み頂きありがとうございました(ΦωΦ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました