スポンサーリンク

自己破産したアラフォー友人

スポンサーリンク
スポンサーリンク

海のような、広い心に。

私は、なれるだろうか。

こんばんは、猫ママです。

私には、愛してやまない子供がおります。その子は、生まれ付きの先天性の病気を持ち、2年前腎不全で余命宣告を受け、現在腹膜透析中です。

重症心身障害児、、つまり歩くことは出来ず車椅子なんですね。かつ医療ケアがある。

こうやって書くと、凄え大変な子だなって察知して頂けると思う。

で、その私が去年、スーパーで偶然、7,8年ぶりに友人と会い(その間全く連絡とってなかった)私から声をかけ、久々に交流が始まった。

今日はその話をしたい。

スポンサーリンク

天涯孤独な友人

我が友人は、両親を10年ほど前に病気で亡くした。一人、姉がいるが仲が最悪に悪くほぼ天涯孤独と言ってもいいのかもしれない。その兄は既婚者で子供が2人いる。そのうちの一人姪っ子とは仲がいいらしい。

ただ精神的な支えが彼女にはいないようだ。

職を転々としている

スーパーで再会した春、ちょうど次の職場が決まった、と言っていた。で、去年の初夏、ランチに行った時は、もうその職場は辞めて別の場所に行くと言っていた。で、秋に二回目のランチへ行く約束をした際、その職場は辞めて別のところで働くと言っていた。

ん?去年だけで4ヶ所?

正月休みに再会した

で、正月休みに再会したのだが、、。

なんと、去年の秋に働き始めた職場も解雇、となっていた。何故職を転々としているのか、、聞くと。

体力的に無理だった。とか。解雇ももう3回目と言っていた。もう、自信がないと言っていた。

彼女は、本来なら若いうちにさっさと結婚してしまったほうが良かったのだろうと思う。あまりに生きるのに不器用であるし(大体アラフォーで職を転々とし過ぎている)生活力がない。

狭い部屋は嫌だとかで、2dkに住んでいたり、犬を2匹飼っていたりする。このへんも、金銭感覚がゆるい。

親の写真を見て涙を流す

私「一人で淋しくない?」

友人「時々、淋しくて親の写真見て泣いてる」

私「そっかーーーー…。」

返す言葉がない。

自己破産した

更に、2年前に自己破産したという。会社をクビになり、生活資金が底をつき、月々の返済額が20万だったという。

正直、私は言葉を失った。

「そっかぁーーー。大変だったね。。」

私は、職場であった色々な愚痴を聞き、姉夫婦の愚痴を聞き、更には自己破産したという過去を聞き、心がどよーんと重くなった。

正直、重い話はもう聞きたくない。

更に、彼女はこう言った。

「実は8年くらい前もさ、こういう話してたらさ、猫ママ突然、あーーもうこれ以上聞きたくないって言い出したんだよね。それで、距離をおいた。」

私「あーーそんなこと言ったんだ、私。。覚えてないわ。。まあ距離をおかれたような気がしたから連絡しなかったけど、、」

なるほど、昔の私もやっぱり愚痴を聞いてひたすら聞いてついにはもう聞きたくない!って本人に言ったのか。。若かったな。。

だが友人よ。

私は口にこそ出さないが、やっぱり愚痴はもう聞きたくないわ。。

自分からは連絡しない友人

彼女は、自分から連絡したり誘ったりすることはしない。だから、私から会おうと言わない限り連絡は来ないと思う。

彼女が最後に、

「今度は春に会おう。春夏秋冬って。」

「あーーそうだねー」

と言ってしまったが、私の心はもう大分沈んでいた。年始に会ったのに、次に会うのは年末くらいでいいとすら思った。

私は心が狭いだろうか。愚痴をひたすら聞くのは、しんどい。

そもそも私の日常は、子供の介護でいっぱいいっぱいだ。そこへ孤独なアラフォー友人の愚痴を聞くというミッションは、まぁきつい。

いつからか、一緒にいるのが違和感だらけになり、疎遠になり、再会した。縁はあるのかもしれない。

だが、次に会うのは、やっぱり年末でいいかなぁ。

自己破産って、、、とりあえず1kに引っ越しなよ、とだけ言っておいた。

我が友人。せめて、今年はいい職場に出会えるといいねぇ。

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
nekomamaをフォローする
スポンサーリンク
猫山さんち
タイトルとURLをコピーしました