スポンサーリンク

障がい児ママの息抜き 心に余裕を持つ為に好きなことを

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは\(^o^)/猫ママです。

最近、ドラクエ11にはまってしまって日々楽しい!あぁ、毎日が楽しい。

なんてインドアなの…

あ、増税したね。

猫山さんちは、増税を華麗にスルー?あ、ニンテンドースイッチだけは買ったわ。

猫パパ曰く

「一万円買っても200円しか変わらない」

と言っており、まあねえーと納得。

なのでそんなに買いだめしていない。

キャッシュレスで5%還元とかもやっているねぇ。

そういうのは、利用しようかしらね。

電子マネーでもやってみるかね?

さて、今日は、障がい児ママの息抜きの話です。

まぁ、ママっていう属性は、ストレスたまるよね…それに輪をかけてストレスがかかるのは障がい児ママかと思うんだが…どうなん?

これは、健常児、障がい児両方育てている方にしか分からないよね。

障がい児…はまぁ子育てが難しいし、やはり何かしらの疾患を持っているから病院通いも多いし…手はかかる。

メンタルも、ダメージを受ける。

で、ダメージを受けたまま放置していると、もう、なんつーか、子供に優しくする余裕がなくなる。

がきんちょって、自分の都合ばかり主張するしねぇ…苛立つよねぇ

ストレス解消大事!

スポンサーリンク

療育の先生の言葉が心に刺さる

おか(我が子のニックネーム、知的身体障がいあり)と、週一回、市の療育へ通っている。

その先生の言葉が心に刺さった。

先生

「お子さんに笑顔で接する為にはやっぱりお母さんの余裕がないとダメだと思う。だから、自分の好きなことを、見つけて、自分の世界も大事にして下さい。お母さんの心の余裕が、お子さんの為にもなるから。」

障がいのある子供といると、余裕が確かになくなる。

私は、正社員を辞めて自分の世界を捨てたが、今、猛烈に社会との関わりが欲しい。

自分の子供を通じた繫がり以外の場所が、とても欲しい。

ブログもその一環かもしれないねぇ。

孤独だがね…。

あー早く働きたい。

借金も背負うし、働かなきゃって強く思うよ。

あ、話がそれたけど、やっぱり、母親も好きなことをやって、息抜きが必要だよねってことが言いたかった。

子供のことばかりじゃなくて、いいんだ、と先生の言葉に救われた。

胸に刺さったわ。

インドアでもお金がかからない趣味を

とは言っても、なかなか難しいよね。

手がかかるし。普通の子供よりも。

何より、お金をかけたくないよね。

そこで。

オススメなのが、Netflixとかアマゾンプライムなどの動画配信サービス。

有料だけど月々にすれば千円いかないで、映画もドラマも見放題。

本当にオススメ。

アマゾンプライムは、本も無料で読める(読める本は限られてるけど)し、本当にオススメ。

猫山さんちは、両方入っている(^o^)

初期費用はかかるけど、ニンテンドースイッチなどのゲームもいいよね。

私は、今、冒頭でも述べたが、ドラクエの世界に浸ることで、かなり息抜きしてる。

子供は大好きだけどねー、やっぱり辛いこともあるもんねぇ。

息抜き大事だよ。

心を元気にしないと。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました(ΦωΦ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました