スポンサーリンク

平屋24坪の固定資産税

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは(ΦωΦ)猫ママです。

はぁー。ブログサボってばっかりだよ。まぁいいのさ。

さて、本日は昨年、バリアフリーのお家を建てて初めて来た固定資産税!の話し。

はー。お金が逃げていくよ。

スポンサーリンク

平屋新築一戸建ての固定資産税

猫山さんち、スペック。

平屋注文住宅24坪。地元の工務店で建てた。

お風呂、TOTOサザナ、1番でかいサイズ!(将来の介護の為に無駄にでかい)

浴室暖房付き。

2LDK。

土地、田舎で500万くらい。

そしてその固定資産税は…。

7万3000円也

思ったよりやすかったよおおおおお。

しかし、これ安いのには理由があった!

新築一戸建ては最初の3年だけ、税金が軽減されるらしい

もー、タイトル通りさ。

最初の3年だけ、新築一戸建ては税金が軽減されるらしい。

で、猫山さんちは、

約49000円 家屋分が軽減されていた。

つまり、3年後は7万3000円プラス4万9000円の税金が課せられるってこと…か?

12万円ちょいかかるってことか?

ぐはっ。

政府、マジいらない。

固定資産税って何なのさ。

税金ばっかり取ってさー。もー。

これから家を建てる人へ

これから家を建てる人、固定資産税も視野に入れて考えようねぇ…。

私も働かなきゃなぁー…。

障がい児抱えてるとなかなか大変だがねー。

家賃で家が建つって言うけど、

家賃プラス1万で家が建つ。

これが正しいよ、ほんとに。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました(^o^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました