スポンサーリンク

水切カゴと三角コーナーを捨てた結果

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは\(^o^)/シンプル、ミニマルな生活を目指す猫ママです。

ミニマリスト生活に憧れている。

最近、おかのこと、障がいのことばかりがメインの記事だったなぁ。

お家シリーズや、ミニマリストへの道の記事も書きたいなー。

今日は、久しぶりのミニマリストへの道の記事です。

スポンサーリンク

水切りかごを捨て、セリアの水切りマットを使用して数カ月

以前、水切りかごを捨てて、セリアの水切りマットを使用し始めた、という記事を書いた。

これを書いてから早、2ヶ月以上が経過したワケだが…水切りかごがなくても

何の問題もない。

ってゆーか、むしろ、快適だ。

水切りかごは、定期的に掃除しないといけないが、水切りマットは、洗濯機に入れて干すだけでいい。

そしてセリアの水切りマットは優秀だ!

吸水性にも、速乾性にも、優れている。

あー、何で、もっと早く、水切りかごを捨てて、水切りマットにしなかったんだよ、って思う。

水切りかごを洗う手間が省ける。

水切りかごがないので、スペースが広く取れる。(流しに設置するタイプだった)

流しが洗いやすく常に清潔。

素晴らしい。

三角コーナーは必要ない

以前の記事と重複するが、改めて書く。

三角コーナーは必要ない。

流しの隅っこにポリ袋を置いておいて、そこにポイポイ生ゴミを捨てている。

三角コーナーも持っていると、それ専用の三角コーナー袋とか売ってるけど、そもそもないのだから、買う必要もない。

そして、三角コーナーも放置すると、謎のぬめぬめが発生するので、清掃という無駄な作業が増える。

三角コーナーがないと、シンクもスッキリする。

細かい生ゴミは、排水口のネットに拾ってもらうので、問題ない。

うーん。なくていいよね。

布巾もやめてキッチンペーパーで代用

猫ママ、面倒臭がりなので、食器を拭く布巾もやめてしまった。

キッチンペーパーで食器を拭いている。

一ヶ月、300円ほどのコストで、布巾の洗浄、消毒という労働から開放されている。

食器の布巾の管理が面倒な人は、キッチンペーパーがオススメだよ。

部屋を綺麗を保つには、気が付いたら即対処する

いつも部屋がピカピカな人って、凄いなと思っていた。

やはり、要らない物があるとそれだけでゴチャつくし、掃除がし辛くダメだと思う。

そんなワケで断捨離に励んでいる。

そして、部屋を綺麗に保つにはどうしたらいいか、ネットサーフィンしてみた。

そして…分かったことは。

汚れに気が付いたら即対処!

隙間時間掃除、ついでにお掃除、ちょこちょこ掃除というもの。

これを最近は心がけている。

歯磨きのついでに、洗面所の掃除。

汚れを見たら即拭く。

ふと見たホコリ…ふと見た髪の毛…。

いやー…

当たり前のことなんだろうけど、ズボラ主婦からすると目から鱗ですよ。

これが出来れば、常にピカピカのお部屋なんですわ。

毎日、歯磨き後に洗面所は掃除!

ということで、今日は久しぶりにミニマリストへの道の記事でした。

最後までお読み頂きありがとうございます(ΦωΦ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました