スポンサーリンク

引っ越しに向けて断捨離2 若い頃の服と体型に合わない服は捨てる

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは(^o^)ミニマリスト志望の猫ママです。

最近、おか(重症心身障害児)のことばかり書いていたけど今日は、断捨離の話。

猫山さんちのバリアフリーのお家は、春に完成予定なので、断捨離真っ最中ー。

スポンサーリンク

タメコミアンの猫パパ

猫パパと結婚して、7年くらい経つけど、一度も着ている姿を見たことがない洋服が沢山あった。

猫ママ「ねーこれ捨てたら?」

猫パパ「うるさいー。いいの。」

で、まーったく捨てられない人。

けど、お正月に実家に行った時に、義母から、

義母「○○、あなたの部屋に沢山CDとかプラモとかあるんだけど。DVDとか。あれ全部持ってって!」

と、プレッシャーを受ける。

捨てられないと、ずっと手元にあるし、本人は買い物が大好きだから増える一方。

タメコミアンだね、典型的な。

だから着ていない洋服も沢山あった。

20代の頃の洋服

で、押入れにしまわれたままの洋服を、出して来て1枚1枚吟味することになった。

まず驚いたのが、20代の頃の洋服を持っていたこと!

猫パパ「うわーこれ着ないわー。」

猫パパがまず取り出したのが、エメラルドグリーンのパーカーだ。

猫ママ「よく持ってたねぇ。」

猫パパ「ファーも付いてるし、これはポイだ。」

他にも、赤と白のストライプのポロシャツ!

何故買った?

なぜ、とっておいた?

20代の頃の服など、私、もう手元にないよ。

体形に合わない服

更に、若い頃より大きくなってしまったので、デザインはともかく、着れない洋服を捨てることに。

もう、見た感じで入らないだろ、っていうのとか。

痩せれば着れるかも?でも難しいよね。

いや、でももう、十年前の服、いらないでしょう ?

色褪せた洋服 毛玉だらけの洋服

更に、経年劣化が著しい洋服。毛玉が沢山付いていたり、色褪せていたり、黄ばんでいたり…。

出て来る出て来る、要らない洋服たち。

何でとっておいた?

トータル30着 捨てた服の理由

猫パパ、トータルで30着は捨てた。

着ないでとっておいた洋服には理由があり、

買ってみたが、デザインが気に入らない

チクチクする

着心地が悪い

ダサい

サイズが合わない

などなど。

あとは、経年劣化により、みすぼらしいもの。

引っ越しに向けて、断捨離!

かくいう私も…

私も触発されて、クローゼットを見直してみた。

すると…あった!

スーツが、2着。

これは…購入したのは20代だ!

私にも20代の頃の服があった!

衝撃…\(^o^)/

しかも、もう太ってしまって着れないわー…。

子供産んで、6kgは太ってしまった…_(:3」∠)_

まぁ、痩せから普通になったのよ…ふふふふふ。

もう腕とか筋肉付いて太くなっちゃったし…_(:3」∠)_

筋肉って重いし…(言い訳)

歌いながら捨ててた

なんか、猫パパの部屋から歌声聞こえてきたw

捨て捨て捨て魔神ーーー♬

楽しそう。

後で聞くと楽しくないことを楽しくする為に歌うらしい。

最近の猫山さんちでは、捨て魔神の歌が流行っている。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました(ΦωΦ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました