スポンサーリンク

大学病院 長下肢装具で32万一括現金で払った

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは_(:3」∠)_猫ママです。

寒いし眠い。こたつでぬくぬく有り難いことです。

先日、大学病院へ行ってきた。

もう、このブログで4,5回は書いてるけど私は

大学病院が大嫌い。

しかもさ、朝から天気が悪くて雨がぽつぽつしてるとさ…

マジでさぼりたい。

雨降りの中を、車椅子押しながら傘さしてさ、寒いのに病院行くの。

辛み。

雨ー…。

さぼりたい。

さぼりたい。

しかし行かないわけにはいかない理由があった。

今日はその話。

スポンサーリンク

昨年末、長下肢装具を作った

おかのリハビリの為、昨年末、長下肢装具を作った。

これがさ、完全オーダーメイドで高いのだ。

手帳を使うか、保険を使うかでいつも聞かれる。

手帳だと、1割負担だったかな…。

保険だと、全額戻ってくる。

(我が市での話)

そりゃあ、全額戻って来る方を選ぶよ。

但し、全額戻って来る方を選ぶには、一気に、全額支払わないといけない。

その額32万円也。

銀行振込にするか、現金で一括で払うか聞かれたが…

猫ママ「一括現金で払います!」

と答えた。

振込手数料が嫌だったのね。

我ながらケチだわー。

ちなみに、一括支払いはキツイって人だと一割負担の方を選ぶみたい。

どっちにせよ、装具ってお高い(ー_ー)

雨だけど、支払いの為に行かなくては…

そう。

冷たい雨の中、車椅子のお子を連れていくの本当に苦痛。

あぁー面倒じゃ。

そう思いつつ、行ったさ。

寒かった(´д⊂)‥

分かるかな、歩けない子供を抱えて、チャイルドシートから移乗して連れてかなきゃいけない大変さ。

これ、どんどんどんどんしんどくなってくるんだろうなぁ…😱

さて、大学病院のATMで大金をおろして業者さんに渡すまで、そわそわしました。

出来ればこんな大金持ちたくないわぁ。

渡すまで、そわそわそわ。

早く渡したい。

で、無事支払い、領収書と医師の診断書を頂きました。

この書類が、全額戻ってくる手続きに必要になるのだ。

年度末で書類作成がやばい

毎年、この季節になると、市役所から手続き書類がやってくる。

受給者証、短期入所の書類。

あとは、療育先の次年度希望アンケート。

雑用が増えてゆく(´д⊂)‥ハゥ

病院から帰宅し、カキカキしていた。

そんなこんなで忙しかった一日…この前見学した施設から連絡があったんだが、電話に出られなかった。

あぁー…預かってくれるのかどうかの電話だったと思う。

きっとまたかかってくるだろうけど…どっちかなぁ。

不安。

短期入所先、欲しい。

いざ、という時の場所。

必要やでー。

なんか病院で体調を崩しブログを書けなかった。。。

マジで、ダメージを受ける大学病院。

隔日でも、更新が難しい(´д⊂)‥ハゥ

本日も最後までお読み頂きありがとうございました(ΦωΦ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました