スポンサーリンク

引越し前に捨ててしまいたい物 新居はミニマリスト部屋が理想

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハンデっ子や発達障がいの子供のママは、ミニマリストになればいいのでは?

こんにちはー。猫ママでーす。

今日も戯言シリーズ、障がい児ママの日記よ。

さて、肢体不自由児の母親、かつ難病の子供を持つ母の私は、ミニマリストになりたい。

何故か…面倒なことが多いから。

気力を8割取られる大学病院に行かなきゃいけないし、介護も大変。日々、やんなきゃいけないことが、普通の子供よりプラスアルファなのよねぇ。

だから、ミニマリストになれば家事が楽になるなら、ハンデっ子を持つママは持たない暮しがいいのではって思っちゃう。

ミニマリスト達がこぞって言う、物が少ないと楽っすよーって言葉、本当に惹かれる。

彼らの何もない空間に憧れ憧れ、恋い焦がれている。

そこで今立ちはだかる壁、未完の長編漫画たちである。

いつ連載再開するのか、矢沢さん 休載ちょこちょこしないで欲しい富樫さん いつ完結?尾田さん

独身の頃から、集めている漫画…いづれも手強い。

まず、矢沢あい氏の「NANA」作者が病気とかで、もう7年?くらい休載してる。これ、いつ連載再開するんかな…と思いつつ、ずっと持ってる。

富樫氏は…もう連載再開がニュースになるくらいよね。最近はゴンが、主人公なのに出て来ないって、友人が立腹してたわ。これも…いつ終わるのかなぁ。

そして、尾田さん!物語の8割は終わったって言うけどさ、、逆にあと2割残ってるん?てことは、まだまだあと10年くらいはかかる?知らんけど。もうその辺の考察は別のブロガーに任せるけど。

というわけで、このビッグタイトル達、私が引っ越す度にダンボールに入れられて一緒にやってきた。かれこれ十年以上のお付き合い。終わりがいづれも見えない。キビシイ。

ミニマリストの達人達はぽんって捨てるんだろうなー。

ときめくか否か?

そんなんもう、分かんなくなってきた。だって、10年も一緒なのよ。まー迷ってる時点で、要らないものって、ミニマリストにはバッサリ切られるんでしょうね。

ミニマリストを目指す妻VSマキシマリスト夫

猫ママは、ミニマリストを目指してかれこれ2年。捨てて捨てて捨てまくったが、まだ道の途中過ぎて、ブログ村のミニマリストカテに、恥ずかしくて行けない。だって…漫画150冊……(上のビッグタイトル以外にも、所有物あり)

でもそれ以上に、猫パパは物持ち。

部屋の半分は物で埋まってる。埋まってるのに、毎月何かしら買うから溜まる一方。

漫画、ボードゲーム、なんかガンダム的なやつ。要はおもちゃ。

まーいいんだけど、引越してから開封してないダンボールの中身とか、もう要らないんじゃないの?

と言いたいのをこらえておる。本人も捨てると言ってるので、重い腰をあげてもらうつもり。

ミニマリスト先輩も、他人は変えられないから、自分を変えようねー断捨離は伝染るからねーって言ってるし。

先輩達の素敵なお部屋を見ながら、今日も頑張って捨てるわ!

そして、ミニマリスト猫ママを名乗り、ミニマリストカテゴリに参戦じゃ。

今日も読んで頂きありがとうございました。

そろそろ、おかが、帰宅するー。

では、またねっ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました