スポンサーリンク

頭蓋仙骨療法の副作用?好転反応?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは\(^o^)/今日は、寝不足過ぎて、猫ママの日記です。

基本、日記的記事を書かないようにしたいんだけど…今日はダメだわ。

何故なら、寝不足なのさ。

あ、もう同じこと2回言ってる。

ダメだ、今日はアカン。

一応、半年、毎日更新を心がけようと思うので、頑張る。

今日は、頭蓋仙骨療法の副作用?好転反応?についてだよ。

スポンサーリンク

頭蓋仙骨療法の副作用とは?どんな症状か。

頭蓋仙骨療法って、硬膜の捻じれや歪みを正す療法なんだけど…おかは、それをもう6回くらい受けてる。

初めて受けた時は、その日一晩、ケラケラ笑って眠らなかった。

え…大丈夫?ってなった。

けど、それから、手の動きが良くなって、あー、凄いって実感した。

ディでも「おかちゃん、急成長ですね!」って言われた。

2回目。今度はひたすら、ひたすら眠り続けた。施術を終えた時間から、ずーーーーっと。14,5時間は眠り続けた。

猫パパ「おか、やべぇ。」

頭蓋仙骨療法は、先生が5グラムタッチと呼ばれる軽い触り方で、頭や、仙骨に触れてるだけだけど、効果は抜群。少しずつ色んな変化がある。

3回目以降は、熱が出た。翌日は、熱が上がり、機嫌も悪い。

大体、1日から2日で、元に戻るんだけど。。

先生、最近また腕を上げたらしくて、今回の頭蓋仙骨量方の副作用?好転反応?は長いっす。

えーと…母は辛いです。

熱上がる→グズグズ→寝ない。

身体の変化→夜中起きる→母寝不足。

昨日は熱が上がったし、昨夜は夜中起きてしまって大騒ぎ。不機嫌が続くよ…。

でも毎回何かしらの効果があるので、今回も期待したいな。

※ 副作用、好転反応は、うちの子の場合の話です。出ない子もいると思う。

頭蓋仙骨療法は発達障害の子供全般にオススメ

頭蓋仙骨療法は、おかみたいな、肢体不自由児、難病患者だけではなく、発達障害の子供にもオススメ。

今日は眠そうで、まだ朝ごはんもろくに食べれていない(T_T)機嫌も悪い。

9時にご飯→途中でグズグズ。中断。

10時にご飯→途中でグズグズ。中断。

11時寝る

12時半起きる グズグズ。

もー、頭蓋仙骨療法副作用と梅雨の曇り効果も相まって、なんかもーーーー、グズグズがヒドイ。

今から(13時)ご飯頑張ってあげよう。。

今日は、そんな感じ。

なんか手抜き記事になっちゃったわー。

では、また明日!

今日も読んで下さってありがとうございます(ΦωΦ)

眠いよう(´・ω・`)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました