スポンサーリンク

重症心身障害児育児 喜びのハードルが下がるママ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは(^o^)猫ママです。

今、2020年にやりたいこと100のリストというのを作っている。

出来たら、是非、ブログで紹介したいと思っている。

毎年、新しい事を始めるのに、年初からではなく、今から考えるの、いいかもね。

他のブロガーさんのマネを猫ママもしてみる。

さて、今日は、喜びのハードルが下がっているお話。

スポンサーリンク

重症心身障がい児育児は引きこもりがち

猫ママだけかもしれないが、重症心身障害児のママって基本、引きこもりがちにならないかな?

日々の療育や、リハビリ、病院診察などを除けば、基本、外出はしない。

せいぜい、近所のお散歩くらいかな。

身体も大きくなってきて、子供との外出が面倒というのもある。

母子だけで外食もない。

どこかへ行く時は、猫パパも一緒の時だけ。

そして、極めつけ。

専業主婦。

私は、働いていた頃、貯金の鬼だったのでまぁ、そこそこお金はあるのよ。(神旦那には内緒。)

でも、専業主婦という身分が私を散財に走らせないんだ。

結果…無駄遣いしない、贅沢しない、質素なアラフォー主婦。

おかを児童ディに送り出した後も、定額のアマゾンプライムやネットフリックスで番組を観るのが娯楽。

お金をかけない趣味。

外出は、近所のスーパーか薬局で、食材や日用品を購入する為に出かけるくらい。

車もあるのにね。

一人で映画だって行けちゃうわ。

ランチだってさ。

なのに、病院、療育、薬局、スーパーのループ。

コンビニに行って感動する

それでね、主婦になってめっきり行かなくなった場所の一つに、コンビニがある。

コンビニって、基本、高いよね。

だからさー、まぁ、行かないの、日常的に。

一ヶ月に1回行くか行かないか。

だからなのか…、久々に行くコンビニの全てが輝いて見える(笑

なんかね、コンビニ一つが新鮮なのよ。

珍しい、おやつ。

美味そうなおやつ。

最近のお惣菜の一つ一つ。

いつからこんなに、コンビニでは、美味しそうなおやつや、惣菜が充実するようになった?

もはや浦島太郎状態。

ナニコレ、気になるーーーー。

私は、コンビニ一つで喜べるようになった。

夜、近所の薬局に歩いて買い物

この前、おかのおしりナップがなくなってしまい、夜、歩いて買い物に行った。(徒歩5分)

時刻は夜9時。猫パパ留守番。

一人で夜外出が久しぶり。

おかがいると、夜、出かけることもほとんどない。

そこで、住宅街の夜道を歩いていたら、冬の星が沢山見えた。

オリオン座が見えた。

オリオン座…!

久しぶりに見た。(冬の星座だからね、当たり前だけど)

オリオン座、綺麗だなぁ…。

しみじみ。

夜空の星を眺めながら歩く、一人時間。

なんて贅沢なの。

夜道を歩き、星座を見て喜ぶ猫ママ。

ん?

んん?

オリオン座を見て感動?

星空を見て感動?

私の喜びのハードル、めっちゃ下がってるわ!

障がい児といると、気が抜けない

喜びのハードルが下がってる理由の一つとして、障がい児といると気が抜けないってのがあると思うの。

おかは、バギーに乗ってるだけ楽なのかもしれないが、一緒にいるだけで気が張っている。

家の中に居ても、外に居ても。

突然、不機嫌になることもあるし、具合が悪くなったりもあるし…。

そこで、児童ディや夫に預けて作る一人の時間は、普通の何倍も気が抜ける。

たまに土曜日、児童ディに預けると猫パパと二人、ぼんやりする。

気が抜けて気が抜けて、ふわふわする。

「フレンチ行こう!」

みたいな。

二人でフレンチに行く贅沢。

おか、ごめん。

マジで、息抜き必要。

美味しいフレンチを食べながら、シェフの仕事っぷりをカウンターで観察しながら、不思議な気持ちになった。

猫パパが隣にいるのに、おかがいない日は、月に一日か二日しかない。

あぁー…貴重だわ。

重心児がいる日常はもう、私の人生なのだ。

たまに、おかと離れて久しぶりに行く場所や見るものが、新鮮でキラキラしちゃうのも無理ないよねぇ…。

今日のにゃんまる。

たまに、りりしい。

本日もお読み頂きありがとうございました(ΦωΦ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました